独学で社労士試験受けてみて落ちたり受かったり

半分野良ネコみたいな社労士が独学受験のあれこれやよもやま話をしたりするブログです。

試験に向けた準備

試験に向けた準備(20)「試験の前日何食べる?」

試験の前日の夕食に何食べます?と言うと、あんまりそこまで考えてない人が多いと思います。たまにはそんなくだらない話(だいたいくだらない話ですが)。 人によってはゲンをかつぐ人がいます。「勝つ」にかけてカツカレーとかカツ丼とかにする人もいるし「落…

試験に向けた準備(19)「前泊さんのお荷物」

ただの旅行とは違い決戦のための宿泊です。何を持って行くべきでしょうか。できるだけ荷物は少なくした方がいいです。試験会場に旅行カバンなど置く場所はありません。コインロッカーに入れる人はそれでいいですが、試験会場近くにないと変な手間になります…

試験に向けた準備(18)「当日持って行くテキストは1冊のみ」

多くの人が試験当日、直前まで勉強します。その時何冊もテキストをカバンに入れている人もいます。宿泊の人もそうです。もしかしたらこっちのテキストの内容を忘れているかもしれない、念のため、パラ読みでいいから、と。5冊も10冊も持って行く人がいます。…

試験に向けた準備(17)「マイ座布団は原則禁止」

「試験会場に着きました。やれやれ固い椅子は苦手なんですの…って、常に用意の良い私はいつでもどこでもポータブルのマイ座布団を持ってますのよ」 …実はこれ、つまり座布団持ち込みですが、ダメです。意外なようですが、たかがこの程度のことを受験案内でき…

試験に向けた準備(16)「本試験前日は近くても泊まれ」

と言っても、会場まで電車で15分とかそんな人まで宿泊する必要はありません。電車で1時間とか、そういう人は無理して公共交通機関を使わずに徒歩15分くらいのところに宿を構えましょう、というお話。 自宅と違う環境で一晩過ごすわけですし、他の客もいます…

試験に向けた準備(15)「本番で使った文具」

試験本番では卓上に置けるものは限られています。文房具では鉛筆数本、シャーペン、消しゴム、そして時計。以上です。鉛筆が「数本」なのは「鉛筆削り」を卓上に置くことが禁止されているからです。 また鉛筆・シャーペンは「HB」と規定されていることは意外…

試験に向けた準備(14)「模試を受けるなら徹底的に」

徹底的に、とは「ともかく回数を重ねろ」という話ではありません。 先日「会場模試の是非」を書いた記事で「成績を気にするな。雰囲気を気にしろ」と書きましたが、本試験に向けて知識だけではなくて試験の流れそのものが大きな要因になってきます。 そのた…

試験に向けた準備(13)「宿泊先は早めに確保しろ」

<3/26注意喚起:2021年度試験は受験申込の時点で受験会場の指定ができなくなりました。参考記事> 試験会場がご自宅に近い人は良いのですが、遠い人は泊りになります。とするとしなきゃいけないのは宿選び。今回の話は私が初挑戦の年に苦しんだ経験からのお話…

試験に向けた準備(12)「昼飯はあらかじめ用意すべし」

当日、昼食は試験会場内で食べることができます。ただし試験時間内に小腹がすいたからと言って何か食べることはできません。 緊張が続く中の昼休み、何を食べましょうか。会場近くにラーメン屋があるかな?ああコンビニがある、ここで何か手軽なものを食べよ…

試験に向けた準備(11)「勉強アイテム」

とは言え、シャーペンと中サイズのフセンくらいのものです。もともと読むのが勉強ですのでテキスト読んでて「何これ」を後でネットで調べる時にシャーペンとフセン使いました。以前どこかで書きましたが、市販テキストなので「…等」とか「原則…」とかを見つ…

試験に向けた準備(10)「生活リズムの変え方」

前回の記事で「朝方にシフトしよう」と書きました。その他にも試験勉強に臨むためにはいろいろ生活習慣を変えなくてはいけません。じゃないと勉強時間は確保できません。 果たしてヒトの生活習慣ってそんなに簡単に変えられるものでしょうか。 病的なこだわ…

試験に向けた準備(9)「試験までに「朝型」にシフト」

朝型人間と夜型人間がいます。私なんか典型的な夜型人間ですので、頭がフル回転するのは夜の8時以降で、午前中はずっと寝ていたいタイプです。試験勉強していると、どうしても静かな夜にやってしまいたいという人もいるのではないでしょうか。 ただちょっと…

試験に向けた準備(8)「どこで勉強してる?」

通勤中とか昼休みは別にして、みなさんどこで勉強してますか? 私の時は家に2畳ほどの「座敷牢」みたいな部屋がありますので、そこ少し改造して勉強部屋にしてました。今では「仮書斎」になってます(いずれ別の部屋に本書斎を作る予定)。 集中できる環境って…

試験に向けた準備(7)「受験案内郵送の受付開始」

昨日から社労士試験オフィシャルサイトで始まってますね。今年はコロナウイルス対策で都道府県社労士会での窓口配布をしないようですので、とっとと郵送請求しましょう。届くのは4月になってからですが。 「参考までに」と同サイトで去年の受験案内を公開し…

試験に向けた準備(6)「8月に「ラストスパート」などできない」

3月になりました。残り半年ありません。みなさんそれぞれ計画を立てて日々勉強していることでしょう。 その上で、8月をラストスパートと考えている人がいるかもしれません。でも、だいたいの場合8月に満足のいくラストスパートなんかできません。 「好事魔多…

試験に向けた準備(5)「なぜ「受験申請」は急がなくてはならないのか」

3月に入るとすぐ「受験案内の郵送の受付」が始まります。この時期は毎日のように社労士試験オフィシャルサイトを見ておきましょう(このブログのトップページにリンクがあります)。ちなみに昨年は3月2日でした。 少し流れを説明します。3月に「受験案内の郵送…

試験に向けた準備(4)「バイオリズムとデスマーチ」

誰しも「気力体力充実して妙に頑張れそうな日」と「もうかんべんしてくださいな日」があると思います。私の場合、よくよく振り返ってみると2週間リズムの小さい周期があるようです。 で、リズムが上がっているときに仕事で「よっしゃ、わしが受けたる。持っ…

試験に向けた準備(3)「申込の準備はお済みですか?」

このカテゴリーでは経験から考える「試験に向けた準備」や「注意点」の話を、勉強とは関係ないところからしていきます。 今回は「申し込みの準備は済んでいるか」というお話。「まだ2月なのに何言ってんだ」と思う人も多いと思います。よほどの理由が無い限…

試験に向けた準備(2)「受験資格の早道」

社労士試験は誰でも受けられる資格ではないです。実務経験、学歴もしくは保有資格などいろいろ受験条件があってそれをクリアした人が受験できます。 それらがない人はどうしたらいいのでしょう。今から実務経験積むのも面倒だし、学校行くのも面倒だ(と言う…

試験に向けた準備(1)「神頼みのやり方」

私もそれほど信心深いわけじゃないですが、初詣と墓参りはやる典型的日本人です。やっぱ合格祈願の一つもしたくなります。 なもので、特に宗派や作法や何かに詳しいわけではないですし、信じる先はみんな違うと思います。神だったり仏だったり「21次元の狭間…