独学で社労士試験受けてみて落ちたり受かったり

半分野良ネコみたいな社労士が独学受験のあれこれや日々のよもやま話をしたりするブログです。

気分爽快な仕事がしたい

「今日は仕事が思いのほか片付いて、懸案の案件もクリアしたし積み残した仕事もないし、明日の仕事の準備もできてるしたぶん上手く行くだろう。今日はよい気分で家に帰れるな」 そんな日がたまにはあってもいいと思うのですが、残念なことにここ何年もそんな…

半野良社労士の憂鬱

勤務登録の社労士でありながら勤務社労士の仕事をしておらず、聞かれるか目に余るかした時にのみ口を開く「おそらく日本で一番仕事をしていない勤務社労士」な私です。 で、この「目に余る」というのも常に自社の労務環境を注視して助言しているわけではなく…

社労士試験申込締切、あとは突撃あるのみ

5月31日(郵送は当日消印有効・WEB申し込みは23時59分59秒まで)で今年度の社労士試験のエントリーは受け付け終了です。受験生の皆様はエントリーはされたでしょうか。今さら言っても遅いかもしれませんが、1%でも受験する可能性がある人はエントリーをしてい…

クレーマーに信用されてしまった

以前「密室会議でクレーマーの担当にされてしまった」という悲しい話をしました。そして「大丈夫、バックアップするから」と言ってたのにはしごを外されるという悲哀のお話をしましたが、ご安心ください。半野良は元気です。 何がどうしたのか分かりませんが…

そろそろヤバいうちの就業規則

勉強していればご存じのように、就業規則は周知されて初めて効力を発します。お勤めの方は社労士受験生であれば当然のごとく「どこにあるか」くらいは知っていると思います。 そしてその内容は当然のごとく理解…しているかどうかは人によります。どうでしょ…

独学勉強法(96)「スランプの時の考え方」

勉強を続けていると、がんばっているはずなのに頭に入らない、今いち気乗りがしない、昨日まで解けてた問題が解けない、何をしているのか分からなくなることがあります。俗にいう「スランプ」というやつです。 スランプというのはなぜやってくるのでしょうか…

デスクを見れば人柄が分かる

仕事をしている上で自分の机があるかどうかは仕事の内容によってまちまちだとは思いますが、私の仕事場には自分の机があります。まあ仕事に限らず自宅に自分の机がある人もいると思います。 仕事場の机がどんな有様かというのは、その人がどんな人かを如実に…

夢見る「社労士倫理研修」

社労士登録するといろんな研修のお誘い(都道府県会によって温度差はあるかもしれません)があるのですが、だいたいのものは自分が商売上必要ないとか、面倒くさいと思えば参加しなくてもいいです。ペナルティはありません。 ただしこの「倫理研修」だけは違い…

なぜみんな「失業保険」と言うのか?

受験生の皆様であれば「用語は正確に」と言うことで失業保険という言い方はしないと思います。ただ、雇用保険という言い方をする人が意外と少なく、失業保険という言い方をする人が非常に多い気がします。 だいたい失業保険と言う時に何を指しているかという…

ヒマなので労基署でも呼んでみようか

私は企業勤務社労士として登録していますが労務管理の部署にいない、半分野良猫みたいな「たまにご意見番」な社労士です。別部署の日常の仕事は大変で毎日が(精神的に)デスマーチと化していますが、それはご愛嬌。 たまにですが、あまりにも勤務社労士として…

社労士試験締切まで残り1週間

社労士試験のエントリー受付終了まで残り1週間となりました。イコール今年もはや半分過ぎるまで残り1週間。こないだまで寒い寒いと言っていたりしていたのに、月日の過ぎるものは早いものです。 今年の社労士試験を受験する気持ちがある人はとっくの昔にエン…

実は少ない無期転換権行使

すごくざっくり言うと、非正規雇用が5年勤めたら申し出ることによって無期労働契約になれる「無期転換申込権」の話です。労働契約法勉強していると出てくるのでご存知の方も多いと思います。 これもともと(と言うか労働契約法全体がそうなのですが)判例から…

独学勉強法(95)「やる気がなくなる瞬間」

このカテゴリで以前「勉強する気が起きない時」の話をしたことがありますが、今回はそれよりも深刻なレベル、まるで弓のツルがプツンと切れたかのように「やる気が全く起きなくなる」現象についてお話します。 長期間の試験勉強で時としてそんなこともありま…

社労士模試の「安全圏」は何点?

私は自宅模試しか受けたことがない(それも問題集の巻末模試)のですが、その経験で言います。模試で何割取れていれば「安全圏」と言えるでしょうか。 極端言ってしまえばたった1科目でも科目基準点割れすれば落ちる試験(特に選択式)ですから模試で満点取って…

意外と難しい「障害年金」

年金機構の審査がどうだこうだ、とかそういう話ではありません。 社労士として、障害基礎(厚生)年金とは何ぞや、要件とは何ぞや、は試験勉強していれば分かります。手続きはどうすればいいか、は合格登録後の実務や研修を通して学ぶことになるでしょう(事務…

勤労者皆保険制度構想

と、言うものを政府が目指しているとか考えているとか言う報道がありました。確かに社会保険制度に加入するパート労働者の条件や特定適用事業所の拡充など、制度変更を見ていれば何となくそういう方向なのかなというのは見て取れます。 今のところ要件がやや…

「直近改正」の対応は大丈夫?

社労士試験と言いますか、社労士業界は特に法改正などが多い分野です。特に試験だとこの「直近改正」が試験に出されて、未対応の受験生を苦しめることがあります。 では「直近改正」とは何なのでしょうか。 はっきり言ってしまうと、文字通りここ1年間の法改…

半野良、「不審者情報」になりかける

先日の朝のこと、あーまた仕事かーだるーと憂鬱な気持ちで出社していると、たぶん新一年生でしょうね、体に似合わないくらい大きいランドセル背負ったお子さんが私の前を歩いていました。その姿に気持ちがちょっとほっこりして「私も仕事頑張らなきゃな」と…

夢見る「社労士試験合格者」

何を当たり前のことを、みんなそのために努力してんだと言われそうですが、今回のお話はそうではありません。試験に合格したにもかかわらず社労士登録をしない「ただの合格者」についてのお話です。 社労士試験に合格しても実務2年または事務指定講習修了し…

独学勉強法(94)「国が何を考えているのか」を知る

よく「国は一体何を考えているのだ!」という言葉を聞きます。主はワイドショーのコメンテーターやそこらのおじさんからですが、だいたい批判めいた発言の時に聞くことが多いと思います。 今回はそんな話とは少し違った視点の話です。 受験生の皆さんは「今…

仕事を定時で終わり、残業3時間

何を言っているのかよく分からないと思いますが、最近たまにある私の仕事の状況です。 仕事はデスマーチではありますが、できるだけ自分の仕事は定時で切り上げることを目標にしています。だったら定時退社だから時間外勤務なんてないんじゃないの?と思うか…

試験申込書類をもらってきました

と言っても社労士試験の申込書ではありません(二度と受験したくねえし)。衛生管理者試験の申込書です。まだ受験するかどうかは決めていませんが。 ぼちぼち勉強は始めていますけど、それほど熱が入っていませんしね。たぶん受験料払わないとエンジンがかから…

模試の成績は気にするな

社労士試験の募集も始まり社労士勉強もいよいよ佳境に向けて走り始める時期です。この時期になると各スクール等は社労士試験の「模試」を開始します。もう開始しているかもしれません。 この「模試」ですが、一体何のために受けるのでしょうか。 たぶん「現…

連休の過ごし方を振り返ろう

カレンダー通り休める人にとっては割と長めの連休だったと思います。途中邪魔な平日がありましたが、みなさんいかがお過ごしだったでしょうか。 私は1日バーベキューに誘われた以外はペンキ塗りをして有機溶剤のにおいと格闘したり、家の片づけをしたりいろ…

社労士試験エントリーはしましたか?

ただ今社労士試験の受験申込受付真っ最中です。今年からWEBエントリーの受付も始まっていますが、もう申し込みは終わっているでしょうか。まだの人は急ぎましょう。 締め切りは5月31日(WEBの場合は23時59分まで、郵送の人は当日消印有効)で、まだ余裕がある…

「育休」に代わる名称とは?

東京都だったと思いますが、先日知事さんが「育休の新しい愛称を募集する」とか言っていたような気がします。 別に育休が何か別の名前に変わったからと言って本質が変わるわけでもないと思うんですが。例えば私が改名して「チャパチャット・ワンチャイ」にな…

独学勉強法(93)「寝ずに勉強するとどうなるか」

起きて活動しているとそのうち眠たくなるのが人間の脳というやつですが、それにムチ打って眠気をありとあらゆる方法で取り除き勉強を続けるとどうなるんでしょうか。 私自身が徹夜で勉強をした経験はそれほど多くはありません。何かの折に少し話をしたように…

意外と多い「自分の年金予定額を知らない人」

自分が65歳になった時に概算で年金をいくらもらえるか分からない人が意外と多いです。と言うか圧倒的多数です。社労士を志している皆さんで年金法を一通りやった方なら、給与額さえシミュレーションできれば今の制度でいくらもらえるか計算できるのですが、…

半野良、担当職務が増える

この春私は人事異動がなかったので「あーこれでまた一年同じ仕事か。また半野良社労士か」と思っていたわけですが、しばらくして職務分担の見直しが内部であったようです。何も変わらないだろうなと思ってたら…担当職務が1つ増えてました。 いやいやいや、今…

夢見る「社労士会研修」

各都道府県にそれぞれ社労士会があり、社労士登録の暁には必ずお住まい(事務所のある)都道府県の社労士会に入らないといけません。その話は以前しましたが、社労士会の役割の一つとして労働社会保険諸法令、または実務にまつわるいろんな研修を用意してくれ…