独学で社労士試験受けてみて落ちたり受かったり

半分野良ネコみたいな社労士が独学受験のあれこれやよもやま話をしたりするブログです。

体験記外伝(14)「痛恨!官報を買わなかった」

合格発表時の官報と社労士登録時の官報、実は私買ってません。これは今思うと痛恨です。せっかく記念になったというのに何をやっているんでしょうか。 なぜだったんだろうと思い返しますと、まず合格発表の時の官報ですが、実は官報に掲載されることを知らな…

夢見る「社会保険労務ハンドブック」

以前「黒い鈍器」こと「社会保険労務六法」のご紹介をいたしましたが、もう1冊「たぶんだいたいの社労士が持っているかもしれない」というご本のお話をします。それが「社会保険労務ハンドブック」です。 その名の通り労働社会保険関連の情報が(少し詰めが甘…

大阪の放火事件に見る社労士の仕事

先日、大阪の精神科クリニックで放火事件があったことをご存知の方は多いと思います。大変痛ましい事件でしたが、その報道の中で亡くなられた院長と協力をしてリワーク支援をしていた社労士さんがコメントしてました。その存在に目を止められた方はいるでし…

もういくつ寝ると正月にたどりつけるのか

そのお正月に向けて現在仕事は年末進行の真っただ中です。ほぼスケジュールが埋まっている中にさらに仕事をぶっこんでくるわけですから例年大変です。誰か助けてください。 俗に「スケジュールをきっちり埋める奴はバカ」と言われます。何の仕事にしても緊急…

ボーナス?賞与?一時金?期末手当?

なんかいろいろ呼び名がありますが、これらはざっくり言うと同じものです。もらえる人ももらえない人も、何それおいしいの?という人もいるかもしれません。 賃金として考える場合に「3ヶ月を超える期間毎にもらえるもの」かそうでないかでいろいろ扱いが変…

独学勉強法(74)「何の科目に重点を置いたらいい?」

試験に効率的に合格するには、何の科目に力点を置くべきでしょうか。これには2つの考え方があります。 一つ目の考え方は「年金科目」です。これはテキストの後ろの方にある科目で出題順も最後です。それだけに勉強に疲れてきたころに突入し、かついろいろ数…

社労士は社労士会に入らないといけない

社労士試験合格しましたヒャッハー今日から俺も社労士だぜ、となるわけではありません。ということはまあ社労士法勉強していれば理解できるわけですが、いざ合格するまでは「ただの知識」ですのでそれほど実感のない受験生もいるかもしれません。 社労士は社…

受験生の年末年始の過ごし方

受験生にとって年末年始も何もあったものではない、とはよく言われますが、好事魔多し、現実問題としていろいろイベントがあったり用事が出来たりするものです。 これは別に普段も同じ話ですが、せっかく年末年始に休みがある(無い人もいるかもしれないが)の…

心の整理整頓で仕事のストレス解消

お勤めされている人はいろいろ仕事のストレスを感じていると思います。 私の体験から、ちょっとでもそのストレスを解消する方法をご紹介します。キーワードは「心の整理整頓」です。「歪んだストレス解消法」かもしれませんが、そこはご容赦を。 ・仕事をで…

年末ジャンボ宝くじで開業資金!

…などという考えを持っている人は一生開業できそうにありません。 それはさておき、年末ジャンボ宝くじ絶賛発売中です。私はサマージャンボと年末ジャンボは宝くじを買うことにしていますが、過去最大の当選金額が10万円でしたので通算では赤字と言えるでし…

夢見る「社労士小説」

以前「社労士として本を出す」の記事で少し触れましたが、社労士をテーマにした小説はいくつか存在します。連合会が推している小説からそうでもない小説まで検索すればいくつか出てきます。 出てきますが、弁護士をテーマにした小説より数は圧倒的に少ないで…

後輩が資格試験に挑戦するようです

職場の後輩が、社労士ではないのですがとある資格に挑戦するとのことで絶賛勉強中だというお話を聞きました。そこで「夜何時まで勉強してんの?」と聞いたら「夜1時まで勉強してます」 さて問題です。私は何と答えたでしょうか。 「そうか頑張ってるな」では…

独学勉強法(73)「出題範囲は手を広げても届かない」

過去試験を経験した人なら分かりますが、特に一般科目において「試験範囲」はものすごく広いです。その他の科目でも「こんなのテキストに載ってねえよ」みたいなものまで出題されます。 試験範囲が労働社会保険諸法令と言われるもの(何十もあります)の、さら…

社労士勉強を三日坊主にしないために

三日坊主とは「長続きしない」という意味であることは知っていると思いますが、「何で坊主なの?」まで知っている人はどれだけいるでしょうか。今回のお話はその「由来」とも密接にかかわってきます。 由来は至極単純な話で、坊さんになろうと修行を始めたも…

年金担保融資が終了します(下)

前回の記事で年金担保融資終了後の年金受給者の借入の受け皿となる社協の生活福祉資金について、それにまつわる債務者側の問題についてお話をしました。 今回は債権者側たる社協の問題点から話を進めていきます。 従来の年金担保はすでに年金から返済額を天…

年金担保融資が終了します(中)

前回の記事で令和4年3月末をもって(独)福祉医療機構の年金担保融資が終了することをお話ししました。そしてその資金需要の代替として国が社会福祉協議会の生活福祉資金貸付を考えていることを説明しました。その貸付は貸しっぱなしではなく、生活相談とセッ…

年金担保融資が終了します(上)

社労士勉強していると分かりますが、年金は国年・厚年・労災年金問わず担保に取ることができません。ただし唯一の例外として(独)福祉医療機構を通した年金担保融資があります。 これは年金年額の3/4を上限とし、利用使途に限りはありますが借入ができる制度…

「SDGs」と「社労士」

SDGsって何じゃい、と思うのは私だけでしょうか。よく聞く言葉ではありますがよく聞くだけでよく知りませんでした。ただ「持続可能な開発目標」という訳語と環境問題っぽいな程度は知っていて「それって熱力学第二法則と矛盾してないか」くらいの知識しかな…

夢見る「社会保険労務士法詳解」

これ何かと言うと、社会保険労務士法のコンメンタール(逐条解説)です。けっこうな文章量となかなかなお値段がしますが、社労士として業務を行う人にとってはバイブルに等しい存在です。 著者は連合会、厚生労働省労働基準局が監修を行っていますし、また詳解…

勤め人は自社の労務環境を見てみよう。

どこかに務めている人は自社の労務環境をよく見てみましょう。労務環境を見ると言っても別に大げさなことでありません。就業規則があるか、見れるか、残業ある人は36協定が毎年更新されているか、労使協定をちゃんと見ることができるか、そんな社労士勉強や…

独学勉強法(72)「独学で本当に合格できるの?」

ネットで「完全独学で合格しました」という話を見かけると思います。中には「一発合格しました」というものもあります。一発合格できるかどうかは別記事がありますのでそちらを参照してもらうとして、果たして完全な独学で社労士試験に合格できるものでしょ…

勤務間インターバルの重要性を実感

先日本当に久しぶりに「深夜勤務」をしました。残業が午後10時以降にずれ込んだのです。うちの企業はオフホワイト企業ですのでちゃんと深夜勤務手当まで出してくれます。 それはいいのですが、さすがにこの時間に仕事が終わり家に帰りメシ食いフロに入りいろ…

社労士って英語で何て言うの?

という話は少し検索なり翻訳なりすればすぐ分かります。「Labor and Social Security Attorney」です。単語の意味は分かると思います。Laborは労働、Social Securityは社会保障、Attorneyは「法律家」です。労働分野と社会保障分野を司る法律家という意味で…

社労士勉強、12月に潜む「ワナ」

長丁場の試験勉強ですが、秋からエンジン全開で勉強している人もいればまだまだ先だなとゆっくりしている方もいるかもしれません。 11月は「油断しがちな月」という話をしましたが、実は12月もそうです。しかもこちらのほうがタチが悪いです。今回はそんなお…

今年も残すところあと1ヶ月

今年も残り1ヶ月となりました。コロナコロナで一年あっと言う間に過ぎた感じがします。社労士試験まではあと9ヶ月くらいあるのですが、たぶんあっと言う間に過ぎていくでしょう。 考えてみると開設から1年くらいになるんですねこのブログ(毎日更新始めたのが…

新型コロナ・オミクロン株の破壊力

最近南アフリカで発見されたというこの新型コロナの変異株ですが、相当な破壊力を持っていますね。病状とか感染力とかはまだよく分かっていないので別にして、あれほど各国首脳が協調放出しても口先介入しても微動だにしなかった原油先物価格を叩き落とし、…

家庭菜園から学ぶ資格試験勉強

4月だったか5月だったか忘れましたが、このブログで「家庭菜園してます」って話をしました。植えたのはピーマンとパプリカとシシトウとキュウリとゴーヤでしたが、そのうちパプリカはまだ生き残ってます。 このパプリカが実に曲者で、ずっと毎日毎日(雨の日…

独学勉強法(71)「SNSの使用について」

社労士に関わらずですが、独学で資格試験に挑む方たちは基本的に「孤独」な戦いを強いられます。質問できる講師もいなければ見えるところにライバル・仲間がいません。一人で机に向かい、一人でテキストを読み、一人で問題を解き、一人で調べなくてはなりま…

試験勉強で役に立ちそうなアイテム

私の場合基本テキストを読むだけですのであまりアイテムを使わなかったのですが、一般的に使えそうだと言われているものを集めてみました。 ・暗記用マーカー・シート 暗記 下敷 & マーカーペン セット (赤マーカー/緑マーカー/赤シート/緑シート) シート 2…

社会保険料で大失敗

春は残業するなという話は社会保険制度知らない人でも思ったより有名です。なぜかと言うと秋に健康保険料・厚生年金保険料が上がるから。このからくりはもう説明しなくてもいいと思います。 思いますがいちおう。社会保険料の計算基礎となる標準報酬月額は4…