独学で社労士試験受けてみて落ちたり受かったり

半分野良ネコみたいな社労士が独学受験のあれこれやよもやま話をしたりするブログです。

試験に向けた準備(4)「バイオリズムとデスマーチ」

誰しも「気力体力充実して妙に頑張れそうな日」「もうかんべんしてくださいな日」があると思います。私の場合、よくよく振り返ってみると2週間リズムの小さい周期があるようです。

 

で、リズムが上がっているときに仕事で「よっしゃ、わしが受けたる。持ってこいやあ」と言ってしまったことのツケが「もうかんべんしてくださいな日」にきたり、たぶんこの頃調子が良いからここに予定突っ込んだれ、と突っ込んだら突発事態に襲われてキャパ超えたり、が最近続いてます。自重せねば。

 

今でこそこんな有様ですが、試験勉強中には「昼の仕事の疲れを夜の試験勉強に引きずらない」ことに注意していました。わりと予定もフラットに受けて、突発事態は仕方ないにしても毎日ある時間には帰れるようにしてました。

 

試験勉強中はそれができたのにねえ。ということで明日は「デスマーチ最終日」。さらにリズムは「もうかんべんしてください」あたりです(実は今日が「底」でした)。お昼ご飯が食べられるか心配です。

 

ちなみに私の職場はブラックではありません。私の仕事の組み方がブラックなだけなようです。

 

「自分も何となくそうかな」と思った人は毎日「気分のノリ度」を5段階評価くらいでつけてみてください。何か法則性が見つかったら、それに合わせて勉強以外の予定を調整してみましょう。

 

「試験勉強はもうかんべんしてくださいな日」を作らないために。