独学で社労士試験受けてみて落ちたり受かったり

半分野良ネコみたいな社労士が独学受験のあれこれやよもやま話をしたりするブログです。

甘いものが食べたい日

私は普段あまり甘いものを食べません。コーヒーもいつもブラックです。別に甘いものが嫌いではないですし医者に止められているわけでもないんですが、酒飲みが甘いものを食べると後で(健康診断とか)ロクなことにならないですから。

 

ただ疲れてくると脳が欲しがるのか、何か甘いものが欲しくなりますよね。かといってホールケーキや巨大パフェをドカ食いするほど甘味に飢えてはいませんので、小さな和菓子なんかで十分です。なのでそこらで売ってる小さい練りようかんをいつも冷蔵庫に入れてます。

 

試験勉強していた時も、毎日ではないですが根が詰まりすぎると脳がようかん呼んでましたね。チョコだとくどい感じがするからだろうか。ようかん好きです。つぶようかんではなく、練りようかん限定です。つぶタイプは苦手です。

 

ここしばらく仕事はデスマーチ、休みも家や庭の掃除したり修繕したり模様替えしてますので結構疲れてます(大掃除や修繕は趣味みたいなもんですので面白いんですが)。疲れがたまって甘いものが食べたいなーと思ったときに練りようかんをちゅるん。ただし、1日1本まで!タガが外れると糖尿病へまっしぐら!

 

ちなみに水ようかんはダメです!美味すぎて止まらなくなります!なので自重!

 

…喫煙晩酌してんのに変なこだわりですね。

 

なので当然と言えば当然なのですが、私の災害避難グッズの中にも練りようかんがいらっしゃいます。井村屋の「えいようかん」です。

井村屋 えいようかん井村屋 チョコえいようかん

普段パクつくにはややお高いので冷蔵庫のようかん在庫が無くなってても手つけません。

大災害の避難先に甘味などあるわけもなく、そして心身疲労することは確実なわけで、パサついたアルファ米とカンヅメだけだと発狂しそうですから。タバコ1カートンと共に避難グッズの必需品です。

 

さて、今日は朝から動き回って疲れたのと、明日から「仕事がさらにデスマーチになりそうですので買い置きのようかんチュルンして寝ます。

 

皆さんも試験勉強の合間の「もぐもぐタイム」があると思います。BMIが30を超えない程度に食べて脳を休めてください。