独学で社労士試験受けてみて落ちたり受かったり

半分野良ネコみたいな社労士が独学受験のあれこれやよもやま話をしたりするブログです。

たまにはのんびり

ここしばらく表の仕事に忙殺されてブログのネタも下原稿も作れず、一週間くらい「菩薩がごとき慈愛に満ちたほほえみと丁寧な対応」をしながら(まあマスクしているので見えないでしょうけど)腹の底では「根回し段階と話が違いすぎる!」と超激怒ということが起こりすぎて、帰社した後は死んだ目で仕事をしている有様。

 

それでもまあそれでも裏の顔も頑張って勉強はせねばと連合会eラーニングで面白そうなやつ探して見つつ、そういえば積読労務本が減らないとため息をつきつつ、休日の今日は午前1時に寝て起きたのが午前11時でした。

 

ヒマな大学生の睡眠時間じゃねぇか。

 

まあそれほど疲れが蓄積されていたのでしょう。メシを食べたら昼下がり。どこかに出かけるのも何かするのも中途半端なので、家の中片づけたり断捨離したり、ぼんやり散歩したり、できるだけ脳を使わないように過ごしてました。

 

ちなみに基本インドア派なので、理想の休日の過ごし方は庭先でタバコとコーヒー片手に小説か本か何か読むことです。よく「趣味・読書は無趣味の典型」と言われますが私の場合ガチです。

 

そのうち勉強とストレスの話をしたいと思いますが、肉体と精神の疲労って勉強の邪魔にしかなりませんので休める時はゆっくり休むのも手です。

 

なので、勉強のために睡眠時間を削るのはおすすめできないです。