独学で社労士試験受けてみて落ちたり受かったり

半分野良ネコみたいな社労士が独学受験のあれこれやよもやま話をしたりするブログです。

「心を亡くす」と書いて「忙しい」と読む

まあこんな時間に帰宅してブログの記事書いている時点でまだヌルいのかもしれませんが、少なくとも私にとっては「日々忙しい」の部類に入ります。

 

今週はただでさえ月末進行のまっただ中なのに速攻終わらす必要のある案件が飛び込んできて忙殺されてました。幸い「半野良さん、ちょっと聞きたいんだけど」なことがほぼなかったのと変なトラブルもなかったので何とかなったようなものの、紙一重でした。

 

平穏な一日が欲しいです。て言うか有給休暇が欲しいです。しばらく申し出ることすらかないません。

 

職場の他の人を見ているとヒマそうでいいなと思いますが、水面下ではみんなもがいていることは分かりますのであまりそういう感情は持たないように努力しています。

 

忙しいと脳が忙しさに支配されて、別の記憶が出てこなかったりします。このタイミングで労働社会保険諸法令聞かれても対応できなかったでしょうね。日々の勉強も足りていないし。

 

心を亡くすと書いて忙しいと読みますが、記憶も無くしているようです。ある程度忙しくなると感情を排して仕事しているのかもしれません。

 

こんなことでは隠密開業二刀流なんて夢のまた夢です。

 

受験生の皆様方におかれましてはこんなことのないよう公私共にいろいろコントロールしてみてください。

 

とりあえず来週もほどほど忙しいですが、週末は何とか休み。少なくとも雨が降りそうにない週末なので屋外作業をいろいろやらなきゃいけないです。黄砂が飛んでくる前に洗車しなきゃ。