独学で社労士試験受けてみて落ちたり受かったり

半分野良ネコみたいな社労士が独学受験のあれこれやよもやま話をしたりするブログです。

社労士合格証書は厚労大臣名で出る

嘘か本当か知りませんが、将棋のアマチュア段位の免状申請を保留している人が増えてきているそうです。理由は一つ。将棋のアマ免状には時の「名人」と「竜王」が署名することになっていますが、人気の藤井聡太三冠が竜王位に挑戦しているからだそうです。

 

つまり、竜王藤井聡太の署名入りアマ免状が欲しいんですねみんな。

 

この話が何につながるかと言うと、社労士試験の合格証書は合格発表日時点の厚生労働大臣名で発行されます。

 

今、政局がいろいろ動いていて組閣だ何だとかいろいろ騒がれています。新総理の下厚労大臣も新しくなるのか田村大臣続投か分かりませんが、社労士試験で合格圏または補正待ちの方は「誰が厚生労働大臣になるんだろう」は注目しておいてもいいと思います。

 

まあ野党支援者の方は自公政権である以上誰でもいいのかもしれませんが、適性は別にして例えば証書に載るのが有名どころの議員とか、地元選出の議員ならうれしいなとか、人によってはあるかもしれません。

 

将棋の免状と違って合格証書は時期を選んで申請してもらえるものではなく合格発表日翌日に強制的に送られてくるものですのでタイミングを選べませんが、証書はともかくとして今後の厚生労働行政がどうなるかに関心を持つためにも大臣人事は興味を持った方がいいのかもしれません。

 

まああまり気に食わない政治家が厚労大臣になってたら、気に入った政治家が大臣やっているときに受験して合格しなおせばいいだけですけどね。

 

ちなみに合格後買う申請してもらえる社労士登録証は「時の社労士連合会長名」ですのでご注意を。

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村