独学で社労士試験受けてみて落ちたり受かったり

半分野良ネコみたいな社労士が独学受験のあれこれや日々のよもやま話をしたりするブログです。

夢見る「社労士事務所報」

何かと言うと「社労士事務所としての機関紙」です。自分の事務所の顧客とかに定期的に配るものですね。労働社会保険諸法令の最新ネタとかコラム調に記事にして暗に「相談しないと法改正されちゃってるよ」と伝えたりするグッズだそうです。

 

私自身そんなもの見たこともないのですが、月刊社労士にはそんなの印刷しますデザインしますなんて広告も載ってます。まあペーパーベースだけではなくてメルマガ形式のデジタルデータも探せばあるんじゃないでしょうか。

 

開業して顧問になったら年度更新とか定時決定とかばかりやってりゃいいってもんでもなくて、商機をつかみにいかないといけない(まあ商売だから当然ですが)のでそんなアイテムも駆使しないといけないのか、大変だなあとつくづく思います。

 

私とか企業内勤務社労士でしかも半分野良猫ですからそんなアイテムとは縁遠く、社内LANで社員の皆様にお伝えするネタもありません(気力もないですけど)。やるとしてもせいぜい「4-6月に残業しすぎると秋に社会保険料が上がって痛い目見ますよ」くらいしかないのかなあ。

 

本職の勤務社労士だったら改正情報だけではなく(改正情報は就業規則改正のネタになります)「雇用保険は失業時だけじゃないですよ」とか「年金の仕組みはこうです」とかいろいろコラムネタはあるんですが、本職じゃねえし期待もされてねえし

 

皆さんが合格して開業した暁にはどんな事務所報作ってみたいですか?絵心のある人は4コママンガでも入れてみても面白いかもしれませんよ。

 

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村