独学で社労士試験受けてみて落ちたり受かったり

半分野良ネコみたいな社労士が独学受験のあれこれや日々のよもやま話をしたりするブログです。

3月は「去る」のです。

今年も1/6が終わりました。いよいよ3月です。年越し年明け言っていたのが昨日のことのようですが、時間は万人に対して平等にあっという間に過ぎ去ってくれます。特に3月は年度末ということもあり、お勤めの人も自営の人も忙しい時期なので時間があっという間に流れます

 

そうこうしているうちに4月になるといよいよ社労士試験のエントリーが始まります。そこからがまたあっという間に時間が過ぎていきますので要注意。よくよく考えてみれば、現時点ですでに試験まで半年を切っています

 

そう考えると、社労士試験まであまり時間がないと考え始めてもいい時期かもしれませんね。「まだ半年ある」はポジティブシンキングですが、ポジティブすぎて勉強に油断が生じては何のためのポジティブシンキングなのか分かりません。

 

公私ともに忙しくなりがちな時期ですのでいろんなことをぱっぱと手早く終わらせて、勉強に集中する癖をつけていきましょう。この年度末進行を乗り越えつつ勉強時間も十二分に確保することができれば、試験日まで十分勉強することができます。

 

さて私もこの3月は割と忙殺されそうな雰囲気ですので、仕事をかなり前倒しで進めています。もちろんある日突然前倒しにするなんて不可能ですから、1月くらいから年度末進行を意識して先取り先取りで進めてました。おかげで、この話はまた後日することになると思いますが年次有給休暇を「平均値」まで取れるか微妙です。かなり「捨て」になりそうな予感がしています。

 

首尾よく3月第4週までに終わるメドがついたら取得できるんですけどね。もくろみ通り進まない気がするので今年も時効消滅しそうです。別に就業規則に「時効消滅はない」書いてくれれば何の問題もないんですけどね。こんなところは法通りです。

 

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村