独学で社労士試験受けてみて落ちたり受かったり

半分野良ネコみたいな社労士が独学受験のあれこれや日々のよもやま話をしたりするブログです。

社労士試験お疲れさまでした

未曽有のコロナ禍での長丁場の試験本当にお疲れさまでした。私もかつて受験した後は、疲労と脱力のあまり帰りの電車で寝てしまい乗換駅を乗り過ごしてしまったことがあります。

 

今はいろんな感情が交錯していると思います。やりきった感がある人から後悔など複雑な感情を抱いている人もいるでしょう。もっと勉強しておくべきだったと思う人もいるかもしれません。

 

何にしても、もう答案は回収されているわけですから結果は動きません。ならば今なすべきことは何か。あれこれ考える前にまずゆっくり休んで、寝てください

 

試験前日も寝ろと言っていたわけですが、試験直後もまた寝るべきです。睡眠は疲労回復の特効薬です。いろいろ気になってなかなか床につけない人もいるかもしれませんが、とりあえず今は休むことです。

 

試験問題の検討や模範解答は試験当日夜には出てきます。早く自己採点したいという人もいるでしょうが、別に一日二日遅れても遅くはありません。まず心身ともに回復させてから、いろいろ次の行動に出るべきだと思います。

 

ちなみに昨年は私もネットで社労士試験問題を解いてみた(そして落ちてた)わけですが、今年はやめときます。日常的な社労士勉強が圧倒的に足りていないのと、家で解くのも結構スタミナ使いますので。

 

ただ時間があれば今年の試験問題の傾向とか「何だこの問題は」みたいな話はしたいかなと思っています。

 

まあ私程度が話す内容なんてどこかの予備校が早々に解説するんでしょうけど。

 

何はともあれ、お疲れさまでした

 

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村