独学で社労士試験受けてみて落ちたり受かったり

半分野良ネコみたいな社労士が独学受験のあれこれや日々のよもやま話をしたりするブログです。

社労士試験合格発表の注意点

社労士試験の合格発表について、2022年からの変更点を中心に注意すべき点のお話をします。

 

まず発表時期ですが大幅に前倒しになりました。従来11月だったのですが、今年から10月第一週(今年は5日(水))となっています。発表方法は試験オフィシャルサイト・厚生労働省HP・官報で例年と変わりません。

 

ただしコロナ禍につき各都道府県社労士会等での掲示による合格発表は密を避けるため行われないようです。

 

さらにこれまで合格発表は金曜日だったのですが、それが水曜日になっているのは、成績通知ハガキが週内に届くようにとの配慮と推測しています。

 

さてその成績通知ハガキですが、これまでは「合格者には合格証書と一緒に送られ、不合格者には通知ハガキのみ送られる」という形だったので郵便物見ただけでも合否が分かりました。ただ今年からは一律通知ハガキが郵送されます合格証書は別便で後日送付されるようですので、ハガキが来たと落ち込まないようにしてください。

(10/5訂正 試験センターによると10/14(金)発送とのことです)

 

そしてこれは毎年のことですが、試験センターオフィシャルサイトでの合格発表は9時半です。それを受けて厚生労働省HPの「報道発表」のコーナーでも発表されます。で、一番公表が早いのは「官報」です。インターネット版官報は8時半公表です。アクセスでサーバーが重くなることもありますので慌てないように。官報販売所がお近くにある人は官報現物を買ったほうが早いかもしれません。合格してたら記念にもなるし。

 

悲喜こもごもが交錯する一日ですが、あわてず騒がず、落ち着いて運命の時を待ちましょう

 

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村