半分野良猫な社労士の憂鬱

半分野良ネコみたいな企業勤務社労士の資格取得体験や日々のよもやま話をしたりするブログです。

自己肯定感って、何?

メンタルを保ちストレスを緩和しモチベーションを上げる。そのためには自己肯定感を持つことが大切、なんてことはどの自己啓発本にも書いてあることだと思います。

 

では自己肯定感って何なんでしょう。自分を肯定するってことでいいんでしょうか

 

いろいろ見聞きするに、ありのままの自分を受け入れるとか、自分の良いところを認めるとかそういうことらしいですが、私には少し縁遠い言葉のようです。

 

普段自分のことを認めたり自分の良いところをそのまま受け入れたりすることがありません。その逆はよくあるんですけどね。周りから見ると「すごい」「それは長所だよ」と言われても、素直に信じられません

 

そして別に謙遜もしません。「そう?」で終わりです。肯定もしていなければ、否定もしていないわけです。つまり気持ちの中は「みんなそんなもんじゃないの?」です。

 

よく言われるのが勉強して資格取ってすごいね、とか。ただ勉強は趣味なだけでスマホでゲームしているのと私の中では同列ですし、それほど特別なこととは思いません。同じ時間をどうつぶすかの話ですから。

 

と言うことでほめられてもそんなに気にしないと言うか、響かないと言うか、ましてや自分から肯定する感情はわきません。

 

自分を見放しているのか、それとも冷めた目で見ているのか、何なんでしょう

 

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村