半分野良猫な社労士の憂鬱

半分野良ネコみたいな企業勤務社労士の資格取得体験や日々のよもやま話をしたりするブログです。

「早く」って、どのくらいよ

ある日上司に呼ばれて「会議に使うから、この案件の調査報告書作っといて」と言われました。

 

当然こちらとしては自分のスケジュールとの兼ね合いがありますから「いつまでに」と締め切りを聞くわけですが、何度聞いても「早く」です。「早く作ってくれないと会議の日程が立てられない」って。

 

「早く」っていつまでよ。人によって尺度は違うぞ。2秒か?3秒か?

 

こんな禅問答みたいな返事されて困り果てた私は、とりあえずスケジュールを整理して速攻作り上げて次の日の昼前には提出しました。残業は嫌いなのでやっていません。勤務時間中は数字データを拾い集めて先様・関係先に確認連絡をとって、帰宅してネット見ながらあらあらのイメージを作って、次の日朝一番から鬼のような形相で仕上げたわけです。

 

そしたら「早すぎる。ちゃんと精査したのか」ですって。いやあなたが早く早く言うから早く作ったわけですが、早くて何か文句があるんですか?

 

で、しばらくして上司のスケジュールを見ると件の会議の日程は2週間後。おいおい。

 

締め切り切るならもっと具体的に、少し余裕をもって日時で明確に示してもらいたいものです。「早く」と言われても人によって感覚が違うわけですから。

 

今度言われたら逆をやってみようかな。そしたら明確にしてくれるかも。

 

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村