半分野良猫な社労士の憂鬱

半分野良ネコみたいな企業勤務社労士の資格取得体験や日々のよもやま話をしたりするブログです。

蜂がいない

庭に網を張ってゴーヤやキュウリを植えてグリーンカーテンを作るのは毎年のことになっていますが、今年は庭の様子が少し妙です

 

というのも、例年ゴーヤやキュウリの花が咲き始めたらどこからかミツバチやクマバチがきて花をめぐってくれるので自然に受粉して実がなっていたのですが、今年はハチを見かけません

 

まあ毎日庭を監視しているわけではないので、休みの日に庭で読書する時くらいしか見てないのですが、今年はいないなあ、と。

 

その証拠かどうかわかりませんが、キュウリの実ができません。大きくならずしぼんでいきます。仕方ないので人の手で受粉したら実が付き始めましたけど、これもハチがいないせいでしょうか。

 

そういえばアシナガバチも見ないです。こちらは巣でも作られたら大変なので見つけたらキンチョール片手に追い回すのですが、それもなし。

 

暖冬に暑さが早く来ていますのでその影響なのでしょうか。まあ農業ではないのでグリーンカーテンが主目的、実はオマケ程度なんですけど、それでも出来が悪いのは寂しいですね。

 

しかし自然ってうまくできていますねえ。去年なんか一回も人工授粉してないのにキュウリたくさんできましたもの。

 

ミツバチやクマバチが来るまでしばらくは人工授粉の日々です。

 

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村