独学で社労士試験受けてみて落ちたり受かったり

半分野良ネコみたいな社労士が独学受験のあれこれや日々のよもやま話をしたりするブログです。

「山の日(祝日)」にしてはならぬこと

祝日などない」という人はさておき、8月11日は山の日で祝日です。カレンダー通り休める人は12日に休みを取れば4連休が完成します。社労士試験前最後の追い込みのチャンスと言えるでしょう。

 

まあお盆前後ですのでいろいろ用事の多い頃合いかと思いますが、この祝日を挟んだ土日にすることと言えば当然「社労士勉強」です。ここで遊べる人はよほどの自信家か試験投げてるかのどちらかです。ご家庭をお持ちの方は子供が夏休み真っ盛りですので家族から白い目で見られるかもしれませんが、秋の連休に十倍返しして差し上げればよいだけです。

 

反対に、この時期にしてはならないことがあります。それは実は「外出」です。むろん家の中に引きこもれという意味ではないのですが、外出して不特定多数の人と接触する機会が増えれば増えるほどコロナ感染リスクが高まります。この時期に感染すると症状によっては「本試験直前なのに勉強に集中ができない」可能性が出てきます。

 

せっかくここまで勉強してきたのにそれはつらいですよね。ですから外出は最小限にして、外出する時は感染対策を万全にしておきましょう

 

まあ「軽症か無症状なら仕事休めて勉強に集中できるぜ」と思っている人もいるかもしれませんが

 

コロナ騒ぎももう3年目になりますが、何が悲しくて勉強以外のことで頭煩わされなきゃいけないんでしょうね。とはいえ試験を受けられないと合否以前の話になりますから、今年に賭けている人は感染対策を万全にしてください。

 

あと、山の日だからって「ヤマ」を張らないようにしてくださいね

 

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村