独学で社労士試験受けてみて落ちたり受かったり

半分野良ネコみたいな社労士が独学受験のあれこれやよもやま話をしたりするブログです。

広がる試験地コロナ緊急事態宣言

本当に試験開催するのか?と思うくらい感染者数が増えてます。さらに緊急事態宣言に追加された区域やまん延防止措置対象になった地域は軒並み社労士試験の試験地でもあるという…

 

そして試験センターオフィシャルサイトで試験地やコロナ対策をめぐる注意喚起がされてます。受験生の皆様はご確認を。

 

たとえ県境をまたごうが、本試験に臨んでは「不要不急の外出ではない」と言い張るしかないのですが、問題は「感染しないこと。少なくとも本試験までは」ということになります。

 

そういえば、理由の如何を問わず、これまで試験中止はなくても延期なんてことがあるんでしょうか。あまり前例を聞いたことがありません。時節柄試験地によっては台風直撃なんてことも過去あったのかどうか。生き字引みたいな人なら知っているのでしょうが。

 

ただし何が何でも試験開催するわけではないことは試験センターはそれとなく明言しています。結局どうするんだろう。

 

全国47都道府県で開催するのでない以上、お住まいの地域によっては試験地への越境は発生します。感染拡大地域へ行く人もあればその逆もまたあるでしょう。少なくとも万単位の人間が動くイベントですので、感染対策には気を付けたいところです。

 

本試験当日までに感染しないことはもはや至上命題となっています。今この時発症したら、本試験受験できる確率はけっこう低いです。8月7日を超えて感染するともう0%と言えるでしょう。感染対策は万全に。