半分野良猫な社労士の憂鬱

半分野良ネコみたいな企業勤務社労士の資格取得体験や日々のよもやま話をしたりするブログです。

日々雑感

よく道を聞かれる

休日のある日、ひまつぶしで海まで出て、海辺の道路沿いで堤防に座ってタバコ吸っていたら、自転車旅をしている女性に道を聞かれました。「ここはどのあたりですか?」と地図を広げて。 で、このあたりですと教えたらお礼を言って走り去っていきました。ちょ…

社労士会から調査が来たよ

社労士登録している方全員対象のアンケート調査が来ました。最初は無視しておくつもりでしたが、督促の手紙も来たので答えざるを得なくなり、さきほど入力してみました。 何もしていない社労士がこんなことに答えていいんだろうかと思いつつ入力してました。…

仕事の分担って、何?

だいたいの会社に「職務分担」というものはあると思います。社員一人二人とかいう超零細企業なら別として、会社として組織化されていると「仕事の分担」はあるはずです。 例えば総務(経理・人事とかに分かれるかもしれない)、営業、開発、研究、企画etc…さら…

労働生産性が急落

年度初めから続く狂乱人事の余波が止まりません。つぎはぎにつぎはぎを重ねてボロボロになった組織で仕事を回すということはなかなか難しいらしく、また上塗りのように労働生産性を上げようと電子化を超急ピッチで進めた挙句余計に手間がかかる有様に。 何事…

仕事3倍

普通なら適切な引継ぎを受け簡単にできるはずの仕事なのに、適切な引継ぎも知識も経験もないまま仕事にあたっているため様々な苦労があります。 先日もたった一つの手続きのために、型通りの業務マニュアルを調べ、前任者が残していったぐちゃぐちゃの古文書…

それは提案したはずですけど

ある会議でのこと。私の手持ち案件の話で「これこれこういう流れですから、こうしていこうと思います」とまあ話をするわけです。すると「いやそれはこれのほうがいいんじゃないか」と言われます。 それは別にかまいません。良い意見やアドバイスは欲しいとこ…

新しい心理学テクニック?

最近、というかここ1年くらいの傾向なんですが、上司や監督職によく呼び出されます。呼び出されると言っても席にではなく、別室に、です。 何の御用ですかと聞いても答えてくれません。ちょっと聞きたいことがあるから、とか、とりあえずいいから来て、とか…

因果は巡る

新年度も始まってまだそれほど時間は経っていないのですが、ここにきてまた退職者が出ています。今回は他の部署の上の方です。 ほぼ誰も予見していなかった突然の退職で、後任人事を巡りかなり混乱がありました。ただでさえこの新年度の人事は「狂乱人事」で…

気の重い会議

よく会議とかミーティングとかありますが、先様対策会議が一番気が重いです。いろいろ上も出てきて、部員や場合によっては社外の人も来ていろいろと進まない案件をあーだこーだと議論します。 もちろん案件を円滑に進めていく会議なのですが、だいたいが「実…

熟成された後始末

仕事の引継ぎをしていると、前任者のやり方がいまいちで新任になった機会に是正しろと言われることはよくあります。単に手元のやり方を変えるだけなら簡単なのですが、先様がからんでいると面倒です。 当然「今までこうしてきたのにどうして急に変わるのか」…

もったいないらしい

先日同僚(と言うかかなりの先輩)に言われたことなんですけど、私はかなりもったいない人生を歩んでいるらしいです。 曰く、社労士だけでなく様々な資格と知識を持ちながらそれを生かすことなく、単に会社の駒となって薄給でいいように使われている。それはは…

副担当の役割とは

副担当、補助、サブ、いろいろな言い方があると思います。私は社内の業務分担で一部業務の「補助」という立場にいるのですが、最近この役割が何かよく分からなくなってきています。 普通「補助」と言うと「メイン」がいるわけで、メインが主になって仕事を回…

続々「え、今さら?」

ある案件の進め方について上司から「もう少し簡略化できないか」と言われました。 まあそうは言われても前任からそう受け継いでいるわけですし、と答えたら「そこに疑問を持たないのか?そういうことを相談してくれよ」とのこと。 まあ業務改善の視点に立て…

GW、早くも終わり

連休はあっと言う間に終わっていきます。普段の休みも同じですけど。 振り返って有意義に過ごせたかな、と考えると、かなりもったいない使い方をしてしまいました。だって半分以上が「寝る」ですもの。それだけ疲れていたのかもしれません。 あとやったこと…

狐につままれる

ある日のこと。とある先様と電話で仕事の話をしていました。まあまあ順調に流れている案件で、では今後はこういう流れでこうしていきましょう、と了承をもらい電話を置きました。 その1時間後です。上司から突然呼び出し。またくだらない用事か、と思ったら …

試験「1:9の法則」

少し大雑把に言っています。試験によっては「5:95」とも言えますし「1:99」の場合もあるでしょう。 何の比率かと言いますと「試験に出る部分:試験に出ない部分」です。つまり100の内容が試験範囲として、試験に出るのはごくごくわずか、という話です。これ…

職場のノウハウ伝承

新人さんが入った職場も数多くあると思いますが、これがスムーズにできるかどうかでその後の活躍はおろか離職率にも影響してきます。 つまり職場のノウハウ、仕事のやり方をスムーズに伝えられるかどうかです。もちろん伝えるだけではいけません。伝え、実践…

ハマリ確実な落とし穴

100人いたら100人が落ちる落とし穴があったとします。たまたま私が落ちました。するとまわりから落ちた落ちたと笑われたり怒られるわけです。これって納得いくでしょうか。 同じことが仕事で起こったわけです。かなり複雑怪奇な案件で落とし穴があり、たぶん…

大丈夫かうちの職場は

ここ数年ですが、不可解な辞め方をする人が増えてきました。突然休んだ挙句突然いなくなったり、突然やめますと言ってみたり。 労働条件的にはそれほどブラックではない職場のはず(36協定の特別条項なんか発動しない=残業も少ない)なのですが、突然体調を崩…

イメージで注意される

社会人やっていると仕事の仕方やミスなどで注意されたり怒られたりすることはあると思います。私もあります。そりゃ全知全能ではないですからミスもあればポカもあります。 大切なのは次同じことをしないようにするためにはどうしたらいいか、ということを具…

後継者不足

コロナ禍が明けて株高も進んで景気が良くなっているという報道もありますが、私の半径30kmではそんな話ちーとも聞きません。どこの異世界の話でしょうか。 それはさておき、昨今後継者不足で廃業している会社が多くなっていると聞いています。後を継いでくれ…

運動は体にいい?

休みの日はちょっとは体を動かしたほうが精神的な疲れが取れやすいとのことなので、庭の草むしりをしてみました。 それほど広い庭ではないのですが、春になるとまあ草が伸びること伸びること。面倒ですが年何回もやらなくてはなりません。またゴーヤとか夏野…

勤務社労士の憂鬱

上の人が私に労務管理その他労働社会保険諸法令のことを聞きにくることは少ないですが、同僚が私に「こういうことあったんだけど、これって法的にどうなの?」と聞いてくることはよくあります。 これも勤務社労士の仕事なのかな、それともただの詳しい人扱い…

もっと自己主張しなさい

よく言われます。言いたいことをもっと言えばいいのに、その性格で損をしているよ、と。 そうかもしれません。ぶつくさは言いますが良くも悪くも自己主張はあまりしません。特に職場では、ですね。何言われても「はいわかりましたごもっとも」。よほど腹に据…

いろいろ考えるから面倒になるらしい

めんどうくさい、と思うことはよくあると思います。私もよくあります。と言うか仕事上のことになると99.9%がこれです。あーめんどくさい、としか思えません。 なぜめんどうくさくなるかものの本を読んでみると、事に取り掛かる前にいろいろ考えすぎる(特にネ…

いよいよ体調が限界か?

先日、夜中本を読んでいますと突然の腹痛。これはやばい眠れなくなったら大変と思いトイレダッシュを繰り返し「最強の万能薬・正露丸様」を服用しました。 しばらくすると腹痛は収まりましたが、次にやってきたのが全身の関節の痛みと悪寒。いや悪寒が走るほ…

指揮命令系統の混乱

普通の職場であれば上司-監督職-チーフ-兵隊のように指揮命令系統がはっきりしていると思います。そうでなければ上から下、下から上への情報伝達がうまくいきませんし、仕事の進捗もおかしなことになります。 ところが、何がどう狂っているのか私の場合上に…

意味不明の業務命令

ある日私が先様と電話していたところ、上司も何やら電話を受けて先様と話しているようです。その中で気になるキーワードがありました。 「あっ、うちの半野良が詳しいですので」 自分の名前を言われると「何だ何だ」と気になります。とはいえこちらも先様と…

よく考えるとひどい話

既存の主力業務をこなしながら新規に任された業務を何とかやりくりしている日々が続いています。 ところで、仕事には引継ぎというものがあると思います。実はこの新規業務、前任が「得体のしれない辞め方」をしていてほぼ引継ぎされず、基本的なところだけ把…

社労士会上納金の季節

毎年春になると社労士会に上納金を払わないといけません。みかじめ料みたいなものです。 これを払わないと社労士が名乗れません。名乗れないと、業として報酬を得て仕事ができません。 まあ業もへったくれもなくかつ報酬も得ていない私ですから別に吹っ飛ば…