独学で社労士試験受けてみて落ちたり受かったり

半分野良ネコみたいな社労士が独学受験のあれこれやよもやま話をしたりするブログです。

惨劇!家庭菜園

面白半分暇つぶし半分で家庭菜園やってます。いちおう毎日水やったりついでに虫がついていないか見てみたりしているのですが、先日来ちょっと忙しいのと、梅雨で雨もぼつぼつ降っているので水やりとチェックを数日怠っていました

 

まあ毎日水やらなくても枯れたりしないだろうし、農家じゃないからほどほど苗代の元取れる程度できたらいいかなと油断していたのもあるのですが。

 

で、先日の日曜だったと思いますが、雨がやんでいたので外でタバコ吸いながら月刊社労士の最新号読んでいて、ふとピーマンを見ると…何か茎の一部が白いんです。あんな色だったかな、いやおかしいなと思って近くに寄ってよく見てみると…

 

カメムシの幼虫がびっしり!

 

速攻害虫駆除剤持ってきてぶっかけて全滅させました。そして他にもピーマン系(シシトウとかパプリカとか)植えてますので全チェック。そしたらパプリカの茎に…

 

カメムシの成虫が2匹!おいしそうに茎から汁吸ってます!

 

こちらは火箸でつかんで無漏路へお帰りいただきました

 

たかが10本程度の苗でこの有様ですから、農家って大変なんだろうなあと。あと毎日世話してないと気が付かないですね。それ以降は雨の日でも虫がついてないかチェックするようにしてます。少しずつ花が咲き実が付いていますので気を引き締めねばと思ったことでした。

 

あとゴーヤとキュウリも植えていますが、こちらは言うことを聞いてくれません。好きな方向へ伸びてくれていて、うまく「日よけ」になってくれるか自信がなくなっています。ツルの方向を変えても翌朝には元に戻っているんですもん。

 

梅雨明けにはいろいろ夏野菜が収穫できて、ゴーヤの葉陰でゆっくりご本読めたらいいなと思いますが、どうなることやら