独学で社労士試験受けてみて落ちたり受かったり

半分野良ネコみたいな社労士が独学受験のあれこれや日々のよもやま話をしたりするブログです。

やはり出たモデルナ副反応

昨日モデルナワクチン接種したんですが、やはり副反応が出ました。具体的には接種部上腕の痛み、関節の痛み、だるさ、38度の熱といったところです。まあ覚悟していましたのでそれほど慌てることもなかったですけどね。

 

ワクチンなんて種類を問わずあまり気乗りのするものではないのですが、まあ打っておいたほうが「かかった時に」言い訳になります。やることやって感染対策してかかったんなら仕方ねえじゃねえか、と。そうは言っても感染はしたくないものです。

 

とりあえず昨日のうちに買い物とか終わらせて、タバコもストックしておいたので今日はひたすらテレビ見ながら寝てました。別に病気で発熱しているわけではないので動き回っても大丈夫と思うのですが、さすがに労務管理のご本とか読むくらいの元気はありません。

 

そこで思ったこと。日本には北京オリンピックとコロナ以外にニュースが無いのか、と。ワイドショー見ててもこればっかりですし、よく考えたら去年2回目のファイザーで副反応が出て寝てた時も東京オリンピックとコロナばかりだったような。

 

巷で言われるよりも副反応は軽く、現在熱も下がりつつある(とはいえ7度5分)のでおそらく明日には副反応は痛みを除いて消えるでしょうが、これだけコロナが流行っているとなるとうかつに外にも出られません。ただ家で何かしようとしても寒いし、どうしたものかと思っています。

 

こたつで衛生管理者のテキストでも開いて見るくらいしか今のところ思いつきません。取ったところで今の私にとっては特に益のない資格ですが、それを言ったら社労士も社労士業務してないから同じようなもので。

 

早く暖かくなるのと、コロナ無くなってくれないかなあ。また6か月後にワクチン打つなんて勘弁してほしいです。

 

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村