独学で社労士試験受けてみて落ちたり受かったり

半分野良ネコみたいな社労士が独学受験のあれこれや日々のよもやま話をしたりするブログです。

独学勉強法(83)「暗記のコツ」

ともかくいろいろ覚えないといけないのはどの資格も同じなのですが、ではどうやれば効率的に暗記ができるのでしょうか。

 

個人的な意見ですが、ともかく繰り返すことだと思います。これは何を覚えるにしてもそうです。例えばカラオケの持ち歌、歌詞全部覚えている曲があるという人多いと思います。物覚え悪いのにな、という人でもです。なぜでしょう。繰り返し聞き、歌ったからじゃないでしょうか

 

読むにしても書くにしても解くにしてもとりあえず(一見しただけで記憶できる化物でない限り)繰り返すことしかないと思います。それで徹底的に脳に刷り込んで、シナプスつないでいくしかないと。

 

近道があるかと聞かれたら、それは「理解する」ことだと思いますが、ともかく覚えてしまえば理解は後からついてきます。また理解無くてもいい部分もあります。クレーンとデリックの違いなんて気にせずどんどん覚えていきましょう。シャーが何かベンジジンとベンゼンの違いって何かとかそんなことは知らなくてもいいです

 

あと繰り返すにしても、例えばテキストを1度読んで次読むのが2か月後とかだと確実に忘れていることの方が多いです。繰り返す間隔が長いと再度覚えなおすのに手間と時間がかかりますので、スピードは意識しましょう

 

数字はゴロで覚えてもいいです。自分なりのゴロを無理やり作ってもいいでしょう。

 

意外と脳みそって高機能で、忘れているのは消えたわけではなくてどこかに収納されてて、それが見つからないだけということが多いです。タンスの引き出しみたいなものですね。何回も空けて閉めて中身確認して、をしてたらすべりもよくなるし引き出すのも簡単になる。それに近いのかもしれません。

 

あと世の中には暗記しやすくなるBGMなるものがあるそうです。

暗記力アップ

暗記力アップ

  • Winter Hill Records
Amazon

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村