独学で社労士試験受けてみて落ちたり受かったり

半分野良ネコみたいな社労士が独学受験のあれこれや日々のよもやま話をしたりするブログです。

緊張感のあるスキマ時間学習

本来スキマ時間の勉強に緊張感など必要ないのですが、以前ちょっと挑戦してみたことをご紹介します。

 

仕事中に次の予定まで1時間の空きができてしまいました。普段であればこの隙にこなさなければいけないデスクワークや次の案件の準備をするわけですが、取り立てて急ぐ仕事もなくまた案件の準備は完了してましたのでどうしようかと思い、至った結論が…

 

仕事中、1時間で第一種衛生管理者過去問44問チャレンジ!

 

試験問題はパソコンの画面にあります。当然周囲にバレてはいけません。仕事中に仕事でないことをするのは職務専念義務違反です。もちろん同僚は周囲をウロウロしています。いろいろ話をしたり電話をかけたりパソコン打ったりしています。そんな環境の中、仕事をしているふりをしながらしかも一問1分少しで解いていくという「ゲーム」です。

 

ちなみにその間に私宛の電話がかかってくる可能性もあります。

 

何をしているんだという話ですが、本番以上の緊張感(もっとも落ちても痛くもかゆくもない趣味の資格試験ですので緊張感無いかもしれない)の中、さらに時間制限も厳しい中でどこまでできるか挑戦してみました。

 

さすがに「上」の人が後ろを通った時は「やべえ」と思いましたが、机の上にはそれっぽく仕事関係の書類をカムフラージュとして広げていましたのでバレずに済み、また幸い私宛の電話もかかってきませんでした。

 

ちょうど1時間で解答終了。案件のため外出し帰社後答え合わせ。

 

別に資格勉強のためにこんなスリルを味わう必要はどこにもないのですが、何の試験にしても本番は緊張するもの。修羅場の一つや二つはくぐっておいたほうがよいのかもしれません

 

ただし、職務専念義務違反ですのでおすすめはいたしません

 

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村