独学で社労士試験受けてみて落ちたり受かったり

半分野良ネコみたいな社労士が独学受験のあれこれやよもやま話をしたりするブログです。

本試験の心得(40)「試験終了直後にとってはいけない行動」

全てが終わった後は気も緩みがちになるもの。本試験が終わった後にしてはいけないというか、あまりお勧めできない行動をいくつかご紹介します。

 

喫煙者は路上喫煙です。地域によっては罰金が科せられますし、そうでなくても迷惑行為です。一刻も早く吸いたい気持ちはわかりますが、合法的喫煙所まで我慢しましょう。

 

次に「近くのゴミ箱にテキストを捨てる」行為です。確かに試験も終わったことですし重たい荷物ではあると思うのですが、持って帰りましょう。持って帰って自己採点の結果を見てから、残念ながら新刊が出るまで再利用することになるかもしれません。でなくても家庭で処分しましょう

 

あと試験終了後、会場周辺でよく見かけるのが「スクールの職員やバイトがいろいろ配っている」光景です。午前の選択試験の解答速報やパンフなどいろいろですが、興味もないのに受け取ってあちこち捨てることは避けましょう。

 

見知った人何人かで受験した場合にありがちなのが「お疲れさん会」と称しての飲み会です。今まではよくある光景でしたが、今年はコロナ禍です。特にまん延防止措置・緊急事態宣言下にある地域でなくても、屋外でもあまりすすめられた行為ではありません

 

最後に「これだけはしてほしくない」というのが「あきらめる」ことです。もうあの内容では落ちた、と落ち込んでしまうことです。試験で心身疲れているところなので弱気になりがちです。とりあえず1日は試験のことなんか忘れてゆっくり静養して、それから振り返ったほうがいいです。

 

ゲタをはくまでどうなるのか分からない試験です。ぬか喜びぬか落ち込みもしないように、ゆっくり休むようにしましょう。