独学で社労士試験受けてみて落ちたり受かったり

半分野良ネコみたいな社労士が独学受験のあれこれや日々のよもやま話をしたりするブログです。

参院選に社労士が出ていますね

参院選が始まって、まあ田舎なものですのであまり選挙カーも走り回らず静かだなと思っている昨今です。これが自治体の選挙だったらやかましくて仕方ないのですが。案の定社労士政治連盟から「推薦候補の応援よろしく」みたいな文書が回ってきましたので見事に無視してます。

 

と言うか大小問わず選挙のたびに「○○をよろしく」と党派問わずあちこちから言われるんですが、ひねくれ者ですので言われると逆に嫌になります

 

それはそうと、新聞で全国の立候補者一覧を見ていたら「職業・社労士」な候補がいました。選挙期間中でもありますし特定の党・候補を云々するブログではないので詳しくは言いませんが、いるんだなと。以前も衆院選だったか何かの選挙で「職業・社労士」な候補を見たことがあります。

 

まあ社労士は全国で44000人くらいいますので、国政選挙に立候補する人が一人二人いても不思議ではないのですし、士業で言えば弁護士や税理士、行政書士といった肩書の候補のほうがたくさんいるのですが。

 

社労士の立候補者って政治連盟の推薦基準に照らして応援すべき候補になると思うんですが、どんなものでしょうね。やはり与党から出ていないと推薦してくれなかったりするのかな。

 

勤務したり開業するだけが社労士ではありません。社労士として労働社会保険諸法令の豊富な知識を持ちつつ、それを政治の場に生かすこともまた一つの生き方なのかもしれません。たぶん私はその道は歩かないとは思いますが。

 

ちなみに半野良は参政権というものを得てから国政・自治体問わず選挙というものに全て参加し投票しています。選挙は国民が政治に対して参加できる大切な機会です。決して棄権などはいたしません

 

ただし、毎回まともに候補者の名前書いているとは限りません

 

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村