独学で社労士試験受けてみて落ちたり受かったり

半分野良ネコみたいな社労士が独学受験のあれこれや日々のよもやま話をしたりするブログです。

半野良、職務経歴書を書いてみる

別にどこかに転職するという具体的行動を起こすつもりもないのですが、先日ひまつぶしに(勉強そっちのけで)書いてみました。ちょっと自分の経歴やスキルを振り返ってみようという思いもありました。

 

そしたら…ただひたすら、うすっぺらい

 

いちおう異業種転職組ですので前職と現職の相乗効果があるかなと思ったらこれが意外とない、能動的に仕事していたわけではなくどちらかというと卒業して就職した瞬間に「懲役45年」と思ったくらいですからセールスポイントがない、今の仕事で次の仕事に生かせる何かを書けと言われても、ない

 

さらにもともと自信持って仕事しているわけでもないですから、なお何もないわけです。

 

もちろん転職本番で作成するとなると盛りに盛った自己PRなんぞ作文するのでしょうが、今のところそういう目的ではないので忠実に書きすぎたのかもしれません。

 

書いてて面倒になったので途中でやめました。

 

どうも働いていて熱意ってものがないのが原因なのかもしれません。かといって、じゃ何の仕事なら熱意が持てそうなの?と思ってみても…どうも適職というものがなさそうです仕事が平和なら何でもいいやって感じなんでしょうか。野心もないし。

 

さらに「社労士持ってんだから社労士業務はどうよ」と思われるかもしれませんが、周りが思うほど自信もなければやりたいわけでもありません。ますます「何のために社労士取ったの」という話になります。

 

じゃ仕事以外ではどうよ、と考えていくと…例えば宝くじで10億当たったらどんな人生送りたいか、なんですが、とりあえず朝ゆっくり寝たいです。それだけ。金の現物は何億か買うかもしれません。

 

全体的にうすっぺらい人間なんだろうか、と思ったことでした。

 

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村